マンション経営で成功を目指す鍵とは-サンサン不動産戦略-

money

情報と資金と時間

レジデンス系の上場不動産投資信託が魅力です

いずれはマンション経営をすることを目指し、不動産投資をする人も多いですが、長期間にわたる空室などに嫌気が指し、途中で挫折してしまう人も少なくありません。マンション経営まで行くには多くの資金と時間が必要となりますが、わずかな資金でマンション経営と同様の効果を得ることができる方法があります。それはレジデンス系の上場不動産投資信託を購入することです。レジデンス系の上場不動産投資信託の中にもファミリータイプマンションに特化したものや一人暮らしやDINKS向けのワンルームマンション等に特化したものがあります。自分の嗜好に合わせて銘柄を選びましょう。いくつもの銘柄に投資をしてみるのも1つの投資戦略と言えます。

みんなでマンション経営をしているようなものです

上場不動産投資信託で運用をするメリットはいくつかあります。そのうちの1つは手間がかからないということです。運用会社が自分に変わって上場不動産投資信託に組み入れている不動産の管理をしてくていますし、より高い収益を上げるために資産の入れ替えも行っています。言ってみれば、超大型のマンション経営を他の投資家と共に行っているようなものです。2つ目のメリットは投資口価格が比較的小さいということです。1口数十万円程度で購入することができる銘柄が多いので、ボーナスの度に買い増していくということもできます。中古ワンルームマンションを買うほどのお金があれば、かなりの銘柄に投資をすることができ、しかも分散効果も存分に得ることができます。

悩ましい駐車場

主要部の居住用の建築物件は土地の高騰にも影響されて、駐車場がない家も多く点在します。月極めで駐車場を賃貸しても、費用が必要になります。しかし、スペースがあるのなら駐車場の工事施工をするという方法もあります。

本当に知りたい!

管理の方法

マンションを賃貸経営していると、そのマンション管理が非常に大きな課題となります。複数の物件を管理する必要があるのであれば、マンション管理会社に委託することをお勧めします。

本当に知りたい!

土地を有効に使う

土地を所有していながら、有効に活用できていないことがあります。そんあときは所有している土地をアパート経営によってより有効に活かすことができます。セミナーなどへ参加すると情報を得ることができます。

本当に知りたい!

金額と配慮

駐車場の施工の金額はその現場の状況によっても変わってくるので一定ではありません。少なくとも一般的には100万円くらいはかかる場合が多いです。また、近隣への配慮も必要になってきます。

本当に知りたい!

相場を減少させる

家賃相場は、安くすることは可能です。それは、家賃や礼金を安くできないか交渉すればいいのです。2月から3月の繁忙期の物件探しは避け、一段落ついた4月から5月、あるいは夏から秋に探すといいでしょう。

本当に知りたい!

オススメリンク